スポンサードリンク




スポンサードリンク

ローン金利計算その1@金利計算をする前に必要なこととは?

ローン等の金利計算を始める前に是非しっておいて損は無いと思うことをまず説明します。

いきなりですが貴方金利を明記してあるところに「年率」や「年利」などと書いてあるのを見たことがありませんか?

ローンの金利を計算する場合、日歩、月利、年利などのような期間に対する単位で割合を出すことができます。

各算出方法で計算すると、同じ金利でも数字がだいぶ違ってきます。

お金を借りるにあたって一番大切なのはこの日歩、月利、年利の3つをしっかりと把握することから始まります。

年利29.2%の金利なら日歩=元金×0.08が一日の金利計算となります。月利=元金×2.43%が一ヶ月の金利計算になります。年利=元金×29.2%が一年間の金利計算になります。

日本のキャッシングやローンでは年利計算での開示が定められていますが、ごくまれに金利を安く見せようと、月利と年利両方を表記し、月利を目立つようにし、消費者に勘違いをさせるような広告もありますので是非注意して下さい!


posted by 金利計算マニア at 22:28 | ローン金利計算について
スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。